【罠】「せっかくだから…」モテない男性の心理に潜む大きな罠

誰でも苦労して手に入れた物はそう簡単に手放したくないものです。

しかし、恋愛においてはその感覚が足を引っ張る事があります。

今回は私がモテなかった頃に陥ってしまっていた負の思考回路についてお話していきましょう。

もしあなたにも心当たりがあるのならすぐに改善して下さいね。

「せっかくだから…」

例えば合コンやパーティーなどに参加した時にあなた好みの女性がいないという事もあるでしょう。

もちろんそういった場合でも何人かの女性と連絡先を交換する機会があると思います。

しかし、モテない男性だと

・せっかく参加費を払ったのだから

・せっかく時間をかけたのだから

・せっかく連絡先を交換したのだから

こういった思考回路が働いてしまい大してタイプではない女性にもアプローチをしようとします。

昔の私がまさにそうでした。

以前合コンに誘われて参加した時の事。

残念ながら私のタイプの女性はいなかったのですが、その場の流れで一人の女性とだけ連絡先の交換をしました。

その女性は料理も取り分けようとせず、全体の会話にもあまり参加せず終始足を組んでタバコを吸っていました。

ですがそのグループの中では最も若く綺麗所担当といった感じです。

お世辞にも愛想がいいとは言えない女性でしたが、私は「せっかく連絡先を交換したんだし」という思考回路になってしまいその女性をご飯に誘ったのです。

お礼を言えない女性

デート当日。

予約したお店の最寄り駅で待ち合わせをして、お店で食事と会話を楽しみ会計も私がスマートに済ましてその日は駅まで送っていきました。

しかし私にとって衝撃的な出来事がありました。

待てども待てども彼女からお礼のメールが来ないのです。

私の経験上ご飯をご馳走になって、お礼のメールすら送ってこないのは後にも先にもこの女性が初めてでした。

というか「ありがとうございます。」

という言葉自体を聞いていません笑

ただ勘違いして欲しくないのは、別に奢った事を後悔している訳でもその女性の事を批判したい訳ではないという事です。

ここで言いたいのは「お互いにとって無駄な時間を過ごしてしまった」という事です。

もちろんデートの中で私に非があったのかもしれませんし、今となっては確認することもできません。

ですが、この「せっかくだから」という思考回路。

時と場合によっては大事な考え方ではありますが、この思考には更なるお金と時間のロスを生み出してしまう危険性も含んでいるのです。

今あなたの携帯を開いてみて下さい。

女性の連絡先はどのくらい登録されているでしょうか?

もし登録されている女性の数が少ないとしても絶対にアプローチする女性は選ぶべきです。

時間は有限なものであり、なによりあなたは女性を選ぶ側の人間なのだから。

恋愛活動にはお金も時間もかかります。

あなたの貴重な時間をわざわざ無駄にする必要はありません。

特に恋愛活動を始めたばかりの方は覚えておいて下さいね。


IDで登録する場合は「@otz8835g」で友だち追加をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。