【プレゼント】男女のプレゼントに対する認識の違い

世の中には様々なイベントがあり、その都度男女がプレゼントを送り合います。

・誕生日

・記念日

・バレンタイン

・クリスマス

多くの女性にとってプレゼントは特別な意味を持っています。

このプレゼントをいかに活用出来るかで恋愛の進め方も変わってくるのです。 

男女のプレゼントに対する認識の違い

「彼氏が記念日にしかプレゼントくれないの」

「私の方がプレゼント渡してばっかり」

これは私が女友達からよく聞く彼氏に対する愚痴です。

しかし、私は決まってこう答えます。

「プレゼント貰えるだけマシだぞ」と。

それくらい今の世の中の男性はプレゼントに対する認識が甘いです。

プレゼントは相手に好意を伝えられる上に手軽にサプライズを演出する事も出来ます。

使い方次第で女性を口説く決め手にもなります。

別に高価な物を女性に貢げと言っている訳ではありません。

プレゼントを上手く活用していく事で恋愛を有利に進めていく事が出来ます。

その上で押さえておいて欲しいのが、男女のプレゼントに対する認識の違いです。  

男はプレゼントの値段や価値を重視するのに対し女性はプレゼントを何回くれたかという回数を重視する傾向があります。

ここを理解していないとあなたのせっかくの努力も無駄になってしまいます。

極端な話ですが女性に「10万円のプレゼントを1回」渡すよりも「1万円のプレゼントを10回」渡した方が喜ばれるという事です。

女性はプレゼントを貰った回数に比例して大事にされているという実感を得るのです。

ここを理解していないと「あんなに高価なプレゼントを渡したのに進展がない」といって頭を抱える事態になりかねません。

高価なプレゼントは要注意

また実際にプレゼントする物ですが、付き合うまでは高価過ぎるプレゼントは控えましょう。

多くの女性は付き合う前に高価なプレゼントを貰うと「重い」と感じて引いてしまう事が多いです。

また逆に高価なブランド物ばかりをねだってくる女性もいますが、特にこういう女性は要注意です。

あなたの事を「ATM」としか見ていない可能性が高いです。

せっかく高価なブランド品をプレゼントしても街の質屋に入れられて現金に変わるということになりかねません。

「恋は盲目」

男性は女性に頼られると喜び、それに応えようとする生き物です。

好意をもたれていると勘違いして散財しないように注意しましょう。 

というか気遣いの出来るいい子であれば、そもそも高価なものはねだったりしません。

本当に好きな人からのプレゼントであれば、手紙やちょっとした物でも嬉しいものです。

 

男女のプレゼントに対する認識の違いをしっかり覚えておきましょう。


IDで登録する場合は「@otz8835g」で友だち追加をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。