【いい人】中途半端になるくらいなら嫌われよう!

突然ですがあなたは「いい人」になっていませんか?

世の中にはいい人と言われる男性がたくさんいます。

例えば

・気が利く

・優しい

・役に立つ情報を教えてくれる

このように「いい人」の定義はたくさんあります。

もちろんいい人というからには、女性に嫌われてはいません。

しかし、この言葉は非常に便利な言葉であり、ここにカテゴリーされてしまうとかなり厄介な問題になります。

よく女性から

「あの人いい人なんだけどね…」

「いい人なんだけど何か足りないんだよね…」

といった意見を聞く事があります。

「いい人」というのは、裏を返せば可もなく不可もなくといった意味。

つまり恋愛においては「どうでもいい人」です。

これでは恋愛に必要な要素である「感情の揺さぶり」を起こす事が出来きません。

そもそも女性は自分よりも立場が下の男性の事を好きにはならず、自分よりも下と判断された時点で恋愛対象から外されてしまいます。

これを理解していないとせっかくのチャンスを逃してしまう事になるのでよく覚えておきましょう。

媚を売るくらいなら嫌われよう!

例えば女性は好きなタイプを聞かれた時に、「優しい男性がタイプ」とよく言います。

しかし、これを真に受けていつも女性に優しくして何でも言う事を聞いてあげていると「いつも優しいだけの男」になってしまい結果飽きられてしまいます。

言ってしまえばこの関係は、お姫様と執事といった関係です。

これでは恋愛にはほど遠い。

こちらは優しくして尽くしているのに、一向に好きになってくれないというジレンマ。

これほどもどかしい状況はないでしょう。

 

他にも

「欲しい物を何でも買ってくれる男」

「頼めばすぐに車で迎えに来てくれる男」

確かにこういった男性は女性に喜ばれます。

ですが「喜ばれるだけ」です。

一言で女側の意見を言ってしまえば、こういった男性は彼氏にするには「何か物足りない」のです。

行動が読める、つまりワンパターンで全く刺激がありません。

いい人になるくらいならまだ嫌われた方が女性の感情を揺さぶれます。

表には出しませんが、多くの女性が刺激に満ちた焦がれるような恋愛をしたいと心の底では望んでいるのです。

女性が求めているもの

あなたが意中の女性と恋愛関係に発展させたいのであれば、他の男達とは違う男と思わせなければなりません。

つまり「女性に媚を売るのではなく、自分は絶対に曲げずに嫌われてもいい」くらいの気持ちが必要なのです。

そこから女性に追いかけさせなければいけません。

では具体的にどういった男性が女性に求められるのか?

これは人間の本能によるところもありますが、基本的に女性は包容力がある男性や頼りがいのある男性を求める傾向にあります。

突き詰めていけば、「余裕」「自信」です。

余裕がなくいつも焦ってオドオドしている男性…

自信がなくいつもネガティブでクヨクヨしている男性…

それだけで女性はその男性に対し小者感を感じとり、自分より下と格付けをします。

もちろん中には女性よりも下手に出たり、頼み込んで何とか付き合うというパターンもあるでしょう。

 

しかし、いざ付き合ってみると力関係は女性の方が上。

男性からすると「付き合って貰っている」という感覚のため、相手の女性に振り回されっぱなしになる可能性が高いです。

「女性に振り回されたい」という願望を持った男性ならいいかもしれませんが、自分の理想通りの恋愛をしたいのであれば、自分の立場は常に上にしておく必要があります。

 

あなたは女性に媚びて「いい人」になっていませんか?

恋愛においては一切女性に媚びる必要はありません。

覚えておきましょう。


IDで登録する場合は「@otz8835g」で友だち追加をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。